環境科学課程

人文・社会科学的視点
からの考察
  • 環境政策論
  • 環境経済論
  • 環境文化論
  • 環境思想史
  • 環境倫理学
  • 環境社会学
自然科学的視点
からの考察
  • 数理社会科学
  • 環境生態モデル論
  • 環境統計学
  • 地球規模環境論
  • 放射線環境論
  • 宇宙地球進化論
  • 景観生態学
  • 植生科学
  • 環境動物学
  • 環境陸水学
  • 資源エネルギー論
  • 環境化学
  • 環境情報論
 「環境問題」は、現代社会が直面している最重要の問題です。この問題の解決なしに人類の未来はありません。このような危機的な状況は、エネルギー・資源の大規模な利用・消費と産業・生活廃棄物の大量投棄によってもたらされました。それゆえに、環境問題の解決に向け、これまでの社会のあり方を見直し、地球と生命の共生を実現するためには、地球・生命と地球生態系の動態を捉える自然科学領域から、人間社会の生産・経済活動や個人のライフスタイル・価値観を考察する人文科学・社会科学領域に至る諸領域の総合化が不可欠です。

 環境科学課程では、自然と社会の間に立ち、両分野に通じた学際的・総合的人材の育成を目標としています。このため、この課程では、自然科学分野と人文・社会科学分野の教員により文理融合の総合的な教育研究を行います。
背景
  
環境科学コース
詳しくはこちら