Campus News 人文社会科学部に関するイベントなどの情報です。

学術講演会「歴史の中の新約聖書」のお知らせ 2010年11月27日土曜日 掲載

来週金曜に人文科学系講演会を開催します。
キリスト教、聖書、宗教に関心のある皆さんの参加を歓迎します。

講演会:「歴史の中の新約聖書」  
講師 :加藤隆(千葉大学文学部教授)
【日時】  12月3日(金)  15:00~17:00
【会場】  学生センターA棟(GA棟) 1階G1大教室
【対象】  学系所属教員、他学系所属教員、学生、一般

  加藤隆先生は『新約聖書はなぜギリシア語で書かれたか』(大修館書店、1999)はじめ、近年では新約に限定せず、『旧約聖書の誕生』(筑摩書房、2008)など多数の著作があり、文明論にまで及ぶ幅広い研究を展開されています。

今年9月には『 歴史の中の『新約聖書』』(ちくま新書)が出たばかりです。
(さらに突っ込んだ討議、ないしは、幅広い話題について話し合う場を「研究会」として設定してあります。17時15分~18時15分、研究会、人文社会科学部1号館2階、215室)

添付ファイル


※添付ファイルを保存したい場合には、対応するアプリケーションが起動しますので、
そのアプリケーションにて、「名前を付けて保存」を行なって保存して下さい。
Windowsでは、右クリックにて「対象をファイルに保存」でもダウンロード可能です。