こころの相談センター

こころの相談センターでは、東日本大震災で被災された方に無料心理相談を行います。

ご希望の方はお電話でお問い合わせください。

ご案内

当相談センターは、地域住民の心の健康に関する相談(カウンセリング)及び不登校等の子どもの心の健康に関する相談に応じる事を通して地域社会に貢献することを目的としています。

また、将来の臨床心理士を目指す岩手大学大学院総合科学研究科大学院生(臨床心理学プログラム所属)に、心理臨床相談に関する高度な知識と技術を修得させる実践教育の場としても活用されます。

相談内容

当センターでは、次のような相談内容に対応しています。

  • 対人関係の悩み
  • 性格についての悩み
  • 生き方についての悩み
  • 不登校問題
  • 引きこもり
  • 家族関係の問題
  • 発達障害

相談担当者の紹介

心理臨床相談員

  • 山口  浩 教 授(センター長、臨床心理士)
  • 奥野 雅子 教 授(臨床心理士)
  • 織田 信男 教 授(臨床心理士)
  • 早坂 浩志 准教授(臨床心理士)
  • 佐々木 誠 特任准教授(臨床心理士)
  • 非常勤相談員(臨床心理士)

相談研修員

本学大学院総合科学研究科(臨床心理学プログラム)の大学院生
当センターは大学院生の研修機関を兼ねます。原則として、継続相談は、本学心理臨床相談員(臨床心理士)の指導のもと、臨床心理学プログラムの大学院生が担当します。

相談の流れ

A.電話による申し込み
(019-621-6848,こころの相談センター:受付時間 平日10:30~12:30)

B.受付面接(インテーク面接)

C.本面接(継続相談)
<面接時間:原則1時間>

相談料金

相談区分 相談料金
一 インテーク 1回 2,000円
二 個人面接 1回 2,000円
三 並行面接(2部屋使用するもの) 1回 2,500円
四 集団面接(1部屋使用するもの) 1回 2,000円
五 プレイセラピー 1回 2,000円
六 集団プログラム Ⅰ(子ども対象) 1回 500円
Ⅱ(大人対象) 1回 500円
七 心理検査 Ⅰ(平易な質問紙検査) 1回 1,000円
Ⅱ(簡単な投映法検査及び知能検査等) 1回 2,500円
Ⅲ(複雑な投映法検査) 1回 4,000円
八 コンサルテーション 1回 1,000円
九 スーパーヴィジョン(教員が担当します) 1回 3,000円
十 文書料金 1通 1,000円
※釣り銭の無いようにご用意ください

お問い合わせ

電話による予約制となっています。

岩手大学人文社会科学部「こころの相談センター」

電話番号(直通):019-621-6848

電話受付時間:平日10時30分~12時30分

相談日:話し合いにより決めます。

センターの位置

当センターは、岩手大学人文社会科学部6号館にありますので、気軽にご相談ください。
人文社会科学部の建物配置図は、こちらの「交通アクセス」を御覧ください。

岩手大学人文社会科学部 こころの相談センター
〒020-8550 盛岡市上田3-18-34
Tel:019-621-6848
(相談予約:10:30〜12:30)

ページトップへ